未来の自分のために…
「夫の過去の不倫や浮気」
「過去に交際した彼の不倫や浮気」
の心の傷をケアしましょう。

心の傷は海より深い…

目次

  1. 夫が浮気をした
  2. 天国から地獄へ
  3. サレ妻の心はズタズタでボロボロ
  4. もう別れたのだから
  5. そこから始まる地獄もある
  6. 「許す」とは?
  7. 幼少期から引きずる愛着の問題
  8. 傷つき放置による後遺症
  9. 浮気不倫トラウマ解消プログラム

トラウマ解消を体験したお客様の声

  1. 感情の爆発が減り、ずいぶん楽になりました
  2. 目が覚めました!!夫は白馬の王子様じゃなかった

夫が浮気をした

家族平穏な暮らしを送っていると思っていた。

今ある幸せを、何の疑いもなくこれからも続くと信じていたのに。

…子どもといっしょの。

ある土曜日…

夕飯のしたくをしていたら、テーブルの上に置きっぱなしの夫のスマホにLINEの着信音。

ふと目をやると、そこには、可愛らしいアイコンの付いたLINEメッセージ…

「昨日は楽しかったね♡」

「今度はいつ会えるの?早く逢いたいな…」

その時から、絆で結ばれていたはずの夫婦の時間は止まった……。

天国から地獄へ

あの可愛いらしいアイコンのLINEを見た日から…

夫婦関係は一変した。

「天国から地獄」とはこのことだ。

ドラマの中の話だと思っていた。

自分には関係ないと思っていた。


その日から始まった夫婦喧嘩は、それはそれはすさまじいものとなった。


夫婦喧嘩する両親の間にはさまれて、苦悩する子どもたち……

喧嘩が始まると、子どもの存在を忘れてしまうほどヒートアップする。


こんなはじじゃやなかったのに……

失望と絶望、混乱と憎しみ。

私たちの結婚生活は、まさに、地獄そのものとなった…

サレ妻の心はズタズタでボロボロ

夫の浮気や不倫による妻のショックはとてもひどい…

心の安定を失い、睡眠に支障が生じ、食欲にも影響を及ぼす。


うつ状態になり、その後には心の病になる人も少なくない。

それほどダメージがあるということだ。



心理カウンセラーの私たちは知っているけれど、浮気や不倫をする夫たちは、妻の心の傷の深さを知らない。

そこに問題が生じる。

もう別れたのだから

ほんの少し魔が差しただけ。

浮気相手とはもう別れて会ってないし、妻であるおまえを選んだのだからいいじゃないか。

そんなに責められたら、もう帰って来るのが嫌になる。


妻に対する「犯した罪の罪深さ」を知らない夫は、開き直ってこう言う。

そして、思う。

浮気相手とは別れたし、こんなに謝った。

そして、ここへ戻ってきたのだから、

これでもう終わったはず。

夫はそう思っている。

そこから始まる地獄もある

夫は妻の元に戻って来たし、以前よりも優しくなった。

「妻と子どもと暮らせることが当たり前でないこと」に気がついたと言ってくれる。

心配してくれていた人たちも、「良かったじゃない」「許してあげなよ」と言う。


「許さないといけない」

そんな思考が頭を妻のアタマの中を占領する。


苦しい……

許さねばならないことが、重くのしかかり、苦しい……。


以前とは違って、一件落着した問題なのだからと、誰にもこの苦しみを打ち明けることができなくなっていまった。

これが次の地獄の始まりなのだ。

これは現実のストーリー
あなたはいかがですか?

許すとは?

「許さなければならない」

という思考パターンのままでは、「許す」という状態にはならないのです。

「許そう」を自然と思えることは、被害者であるサレ妻が「苦しみ」から開放される方法なのです。

幼少期から引きずる愛着の問題

夫の浮気や不倫で、ズタズタでボロボロにひどく傷ついた心を癒やし開放してゆくプロセスで見えて来ることがあります。

それは、夫、妻ともに幼少期から引きずる「愛着」に関する問題です。

浮気をする夫にも、サレ妻として傷つく妻にも、自身が育った環境で多くの傷つきの経験に行き当たることが少なくないのです。

傷つき放置による後遺症

加害者である夫とスッパリ別れるか、再構築を試みるのか?

離婚か?婚姻継続か?

選択は人ぞれぞれでしょう。

あなたの人生なのだから、選択は自由だと考えます。

しかし、サレ妻として負った「ズタズタに裂けたな心の傷」については、傷が癒えて立ち直ったように見えても、心の奥底には目には見えない傷が残るのです。

そして、あなたの人生を束縛し制限をかけ、人間関係に於いて「後遺症」となり、幸せを邪魔し生きづらくしてゆく…

そして、それはあなたの代で終わることなく、子どもや孫といった次の世代へ、不気味に引き継がれてゆくのです。

浮気という「ちょっと魔が差しただけ」の出来事は後遺症を残し

更には、世代を超えて連鎖し、家系の中で脈々と受け継がれてゆく。

これが心の仕組み理論から見る真実なのです。

浮気不倫トラウマ解消プログラム

傷の対処は早いほうがいい!

夫から受けたあなたの心の傷を癒やすことは最優先であり最重要課題です。

あなたが望むなら……

心理学に基づいて、正しく心の傷を癒やしてゆくことができます。

誰のためでもなく、あなたの人生のために……

そして、あなたから繋がる次の世代へ後遺症を渡さないようにするために……

プログラムをご用意しました。


私たちは、浮気や不倫による心の傷を抱えた人たちに、たくさん出逢ってきました。

その度に、不仲な両親の間に居なければならない「子どもたち」はどうしているのか?

と……

だから

つらく苦しい思いをしている女性が立ち直るためのお手伝いしてまいります。


「夫婦再生」と「家族再生」のために。

まずは、あなたの心のケアから始めましょう。

感情の爆発が減りずいぶん楽になりました

浮気のことが頭から離れず感情がコントロール不能な妻 30代 派遣社員

夫が浮気をしていることが発覚して、その後夫は浮気相手とは別れたものの、発覚のときに見てしまった浮気相手からのLINEのメッセージが頭から離れず、自分の感情の爆発がおさえられず、とにかく苦しくてしかたがありませんでした。
こんな姿を子どもにも見せなくはないのに…

夫は自分のしたことを後悔しているようで、謝ってくれたし、相手とはお別れしているし、今では家事や育児も前よりも協力するようになってそれは良かったのですが…

とにかく自分がどこかおかしくなってしまったのではないかと思うくらいに、ふとした瞬間にあのLINEの音や画面が頭に浮かんできて、どうにもならない感情が湧き上がり、ものすごいイライラ・何かを壊したくなるような衝動・突然あふれてくる涙…

いったい私はどうしてしまったのだろう?と自分が壊れてしまったように感じて怖くなっていました。

病院に行こうかとも考えましたが、ネットで調べて夫婦の悩み相談にのってくれるところを探しカウンセリングを受けてみることにしました。

病気ではないだろうし…と思いましたから。

心理カウンセラーの人にいろいろ私の話を聴いてもらい少し落ち着きを取り戻したあと、心のしくみや感情がどうなっているのかなどのお話を聞き、浮気により、ひどく傷ついた私の気持ちというか感情を掃除することにしました。それは感情処理というものでした。

5回くらいの感情処理という気持ちのお掃除で私の気持ちはずいぶんと楽になりました。

夫が浮気をした加害者で被害者の私がカウンセリングを受けないといけないのか?と腑に落ちない気持ちも少しありましたが、私の心に湧いてくる感情だから私がお掃除しなくちゃと考え直し取り組んでみましたが、やってみてよかったです。

頭から離れなかったLINEの音や画面も頭から少し離れていっている気がします。

感情処理をやってよかったです。

時々少しだけ思い出して腹が立つこともありますが、家庭崩壊にならずに済んでます。

目が覚めました!!夫は白馬の王子様じゃなかった。

感情処理と愛着のカウンセリングで目が覚めた妻 60代 自営業

私の夫は背が高く何でもできて、頭が良くて女性からもすごくモテる。
そんな夫だから他の女性がほっとかない!だからとにかく浮気が心配でした。

心配する理由は、私達夫婦が40代のころに、夫は一度浮気をしたころがあり、20年以上過ぎた今でも心のどこかにそのことがあって、つらくなることがありました。

私の夫は女性にモテる
だから浮気をするかもしれない

そう思っていました。というかそう信じて疑いませんでした。

いつも警戒して暮らしていました。

そんな生活に精神的に疲れてきた時に、ネットで夫婦のカウンセリングのサイトを見つけました。

過去の浮気のトラウマはそのままにしないほうがいいと書いてあったので、好奇心もありでカウンセリングを受けてみることにしました。

ずいぶん昔のことではありますが、夫の過去の浮気の話を聴いてもらっているうちに、気持ちがわきあがってきて、その気持ちもおそうじをしてもらいました。

昔のことなのにその時の気持ちがこんなにも残っているんだと自分でもビックリでした。

時間が解決してくれるとばかり思っていましたが違いました。

夫のことを話しているうち、だんたんと自分がこどもだったころの父親のことを思い出してきて、そんな昔のこともカウンセリングしてもらい気持ちもおそうじをしてもらいました。

専門用語で「愛着」というそうで、愛着のカウンセリングというのも受けて、すっかり楽になりました。

取り組んでいるうちに、体調も良くなってきました。
カウンセリングを振り返ると、いろいろなことが今の自分に影響しているんだなと不思議です。

そして、気持ちのおそうじをしてもらってよかったです。
今ではすっかり元気になり前向きに暮らせるようになりました。

そういえば、今では夫のことをそのままの等身大として見られるようになりました。

誰もが好きになる素敵な夫!
とひとりで思っていましたが、真実は、60才すぎた白髪交じりの下腹がぽっこりのそれなりのおじさんでした。

それからというもの、私の中では「モテモテの夫」はすっかり姿を消してしまい、浮気の心配も減り日常生活を平穏に遅れるようになりよかったです。

夫は王子様じゃなかった。目が覚めました。

画像をアップロード

セブンラボ

福岡県福岡市博多区博多駅前
(カウンセリングルームの場所詳細はご予約確定時にお伝えいたします)
☎ 090-2713-2432
お電話受付時間:平日9時~20時
※お急ぎの方は公式LINEから!!